マンション再生まちづくり制度

最終更新日:平成30(2018)年 6月18日

東京都マンション再生まちづくり制度について

   都内には、老朽化などにより、建替え等を検討すべき時期を迎えているにもかかわ
  らず、敷地条件や建築規制等により、建替えが困難なマンションが相当数存在してい
  ます。
   こうしたマンションについて、周辺との共同化など、まちづくりと連携して建替え
  等の再生を促進するため、「東京都マンション再生まちづくり制度」を実施していま
  す。

 制度の概要

   区市の策定するマンション再生まちづくり計画を受けて、都が推進地区を指定し、
  まちの安全性や魅力の向上に寄与する地区内の旧耐震基準の分譲マンションの再生を
  支援

   ▸マンション再生まちづくり制度概要PDF375KB)
   ▸マンション再生まちづくり制度要綱PDF313KB)
   ▸マンション再生まちづくり制度補助金交付要領PDF454KB)


 支援の内容

   ●マンション再生まちづくり計画の検討・策定に取り組む区市に対する補助
   ●指定を受けた地区内においてマンションの建替え等の再生を検討する管理組合等に
   対する区市を通じた合意形成費用の補助

 推進地区の一覧

区市名 地区名 マンション再生
まちづくり計画
品川区 大崎西口駅前地区 PDF
1,390KB
多摩市 諏訪・永山地区 PDF
1,380KB






《関連する取組》

   マンション再生まちづくり制度の創設とあわせて、都市開発諸制度の一つである建築
  基準法に基づく総合設計制度や、マンション建替法に基づく容積率許可制度、東京のし
  ゃれた街並みづくり推進条例に基づく街区再編まちづくり制度の見直しが行われ、まち
  づくりと連携したマンションの建替えを促進しています。
   各制度の内容については、下記ページをご覧ください。

   ▸都市開発諸制度の見直しについて
   ▸総合設計制度の見直しについて
   ▸マンション建替法に基づく容積率許可制度の見直しについて
   ▸街区再編まちづくり制度の見直しについて

---------------------------------------------------------------------------------------


   ※地区の指定要件(概要)
     次の(1)~(3)の全てに該当し、区市によりマンション再生まちづくり計画が策定された地区
      (1) 市街地の更新を促進すべき位置づけのされた地区(重点供給地区、2号地区、誘導地区など)
      (2) 旧耐震マンション(昭和56年5月31日以前に新築工事に着手したマンション)がある地区
      (3) 次のいずれかを含むまちづくりに取り組む地区
        ア 都市計画区域の整備、開発及び保全の方針に定める中核拠点又は生活拠点の形成
        イ 特定緊急輸送道路の機能確保
        ウ 防災都市づくり推進計画において指定する整備地域における安全な市街地の形成
        エ 大規模住宅団地の再生
        オ その他、まちづくりの必要性が特に認められるもの



問い合わせ先
東京都 都市整備局 住宅政策推進部
マンション課 マンション建替え支援担当
03-5320-5007(直通)


ページトップへ