マンション耐震セミナーの開催について

最終更新日:平成30(2018)年 8月 1日

 東京都では、2018年度耐震キャンペーンの取組の一環として「マンション耐震セミナー」を開催いたします。
 平成28年4月に発生した熊本地震では、総務省の公表によると、約2万7千棟もの住家が全壊又は半壊の被害を受けたとされ、建物の耐震化などの防災対策は、大変重要です。首都圏でも、マグニチュード7クラスの大地震が高い確率で発生すると言われています。
 昭和56年以前の旧耐震基準により建築されたマンションは、耐震性能が十分でない場合もあり、耐震診断を実施し、必要に応じて耐震改修を行うなどの備えが大切です。
 このため東京都では、関係団体と連携し、マンションの管理組合、区分所有者、管理会社の方々等を対象に、専門家を講師に招きセミナーを開催いたします。

◇日時
平成30年9月15日(土)13時30分から16時30分まで
◇内容
①講演 ②マンション耐震個別相談会
◇場所
①東京都議会議事堂1階都民ホール
②東京都議会議事堂1階都政ギャラリー
◇定員
①250名(要事前申込、先着順)
②30組の予定(要事前申込)
◇開催主体
東京都、特定非営利活動法人建築技術支援協会(サーツ)共催
◇対象者
マンションの管理組合、区分所有者、管理会社など
◇参加費
無料
◇申込み先
特定非営利活動法人建築技術支援協会(サーツ)
http://www.psats.or.jp/
FAX:03-5689-2912

※セミナー参加申込書等
平成30年9月15日(土) マンション耐震セミナーのご案内pdf(290KB)
平成30年9月15日(土) マンション耐震セミナー参加申込書pdf(341KB)
講演・個別相談会の入口のご案内pdf(472KB)



問い合わせ先
東京都 都市整備局 住宅政策推進部
マンション課 マンション耐震化担当
03-5320-4944(直通)

 
ペー ジトップへ